上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
生きている感じがする。

上手く言えないが、そう。
言葉を紡ぐよりも、何かを作るよりも。
ああして戦ってる時が一番生きていると思える。

とてもとても大事な時間。

だから今は、さぁ。

この時を楽しもうじゃないか。
スポンサーサイト
うわぁ、何その発想。

馬鹿じゃないのお前(褒め言葉
マカディアから渡された白い布。
落し物で、持ち主を探しているらしい。

うん。

手渡すなよ。
持ってくるなよ。
何で私なんだよ。

「ふんどし?」とか聞かれるでもなく感想を漏らされるこっちの身にもなってくれ。
【続きを読む】
何故そうも楽しそうに言える?

怖くは無いのか。
気負いは無いのか。
自分の言ってる事が分かっているのか。

分かっていてなお笑えるというのか。
【続きを読む】
弓の話が出たので、日記のページを見返してみたが・・・

そうか、そろそろ
帝国に仕官するようになって、一年が経つのか。


あっと言う間だったような気もするが、やはり。
随分長い事のように思える。
色々あったし、色々したし、色々な人にあったような。


・・・が、思い返すのは保留。
年越しにはまだちょっと早かった。


でもそう、相変わらず。
ここは寒いな。
ダメそうだな。


ああもう。
鈍いにしても今期も可能な限り動こう。
【続きを読む】
移転先次第でどうするか決めようと思っていたが、海の上は駄目だ。酔うから。

それに海の中って矢が届かないじゃないか。
これ程向かない地理条件も無いように思う。


・・・交流会とかやってるのは、少し羨ましかったけれども。

一応帝国に申請は出したが。
何だこれ。

行けるのか?
時々こんなもの捨ててしまえれば、と思う。
肩の荷とはきっと違うが、軽くは感じるはずだろう。

だが投げ出したそこには何が残るのだろう。

信仰を捨てて
妄執を忘れて
誇りを蹴って
不恰好な傷痕を消し去って

自由になったら私はどう感じるんだろう。
いや、それは私か?
私と認識されるのか?
私なんて本当は居なくて、骨の兜が私じゃないのか?



…まぁ、何にせよ。
くつろぐには兜が少し邪魔だ。

いやそれだけ。
ラムタム=ティーガー
ストーンカ人/24歳/男性/178cm


【装備】

矢(+火薬の鏃、鏑矢)
手斧
狩猟刀

骨の兜
鋼のガントレット
鋼のグリーブ


【詳細】
・人間としては優秀な身体能力を持つ
・魔力は人並みだが使い方を知らない
・弓があるため距離に融通が利く
・近接では自らの頑健さと防具に頼った強引な方法を取る。

・足元が定まらないと、ほとんど戦えない。
薬は別の誰かによって届けられた、らしい。
目的のモンスターには結局のところ一度も会えず。

・・・何もできなかったな。
組んでたクロゼットには少々申し訳無い。
収穫は・・・苦手なものを発見、くらいか。


さて。
こんなところかな。


何か、とても疲れた。
どうにも動く気がしないし喋るのも億劫だ。

しばらく休もう。


ああ。手紙くらいは書くけれども。
【続きを読む】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。