上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「石ころ」とか「土塊(つちくれ)」とか何かいい響きだと思う。


歌とかは歌わないし楽器も使えない。
曲やら音楽の良し悪しも分からない。
だから好き嫌いも無い。(無闇に喧しいのは全てにおいて嫌いだが)

でも言葉というか、単語?とか言い回し?
そういうものには何か好き嫌いが顕著に出る。

さて、なら「呪文」はどうだろうか。
呪歌という言葉があるように、言葉の意味の他に響きや韻律を求めるものも多いはずだ。

私はそこに好悪を感じるのだろうか?

ちなみに「願いを賭けろ」という言葉は気に入ってるよ。
誰が最初に言い出したんだったかな?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。