上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
百足さんに図付きの使える植物メモを貰った。
洞窟付近に生息するものを重点的にやってもらったからBAでも十分使えるはず。
早速それを頼りに近くの植物を引っこ抜いて、メモの通りに薬草を煎じていく。

完成したそれを試しに傷口に…


…発狂するくらい沁みた。
だが効果は確かなようで傷の治りは順調、数日で痕も残らなかった。
体に良いものは苦いと言う。そういうことなのだろう。

多分。


翌日丘で鼻の頭を火傷したという人に出会ったので塗ってやった。

うん。やはり効果は十分だ。
二重の意味で。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。