上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
海産物はあまり好きでは無いのだが、これの肉は美味いと思う。
いわゆるかに味噌の部分は何か口に運ぶ気がしないけれど。

何故こんなものがといえば、某所からの土産物だ。
今回の戦争では焼き蟹が大量に出たらしい。
こう聞くと本当に平和だったんじゃないかという気がしてくるが、私の見えていないところでもそうだったのだろうか。

とりあえずカニの礼に言ったらアニマがいつも以上にわさわさになっていた。
謝肉祭、というのをやっているらしい。
食ってきた肉に感謝し獣を真似ると。


獣を象る。

(じっと骨兜を



苛立たしい。

何となく持て余している感じがする。
何を、かはよく分からない。

でも落ち着かない。


こういうときの狩りは得てして散々な結果に終わる。
こんな顔で出て行って帰ってこなかった奴だって。

大人しくしているべきだろうか。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。