上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
たとえどんなに長命でも、それは有限でしかない。
百の年を数えれば奇跡と言える私にしてみれば、彼等の生は永遠のように映るのだけど。
それでもやはり終わりは来る。

交錯した道に、今は感謝を。

君にはまだ彼等を乗せて飛んで欲しかったんだが。

うまくは、いかないものだな。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。