上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
勝負事の際に験を担ぐ。
誰にでも多かれ少なかれそういうこだわりというか
おまじないじみたものがあるのではないだろうか。

私は毎回占いをしてもらう事にしている。

BAの歓楽街の片隅にある、小さなテントがそれだ。
それまで何度か占ってもらってはいたのだが、勝負運に関しては百足さんとの対戦から占ってもらいだした。
しかしこれが…困ったことに
以来「対戦」で負けていない。

「気を抜かない事。物欲からの解放。腐れ縁は凶」

などと言われたのでいつもとは違う所でCB無しで盾を持っていったのだが…勝ちという結果は出た。
ここまできてしまっては仕方ない。これからも世話になり続けるのだろう。
当たり外れでなくひとつの指標として。


そうそう。私の誕生日のタロットは「悪魔」情熱的な表現と性的な魅力。
誕生日の石はシトリン、「夢を追う石」だそうだ。

当たってるかな?(笑
そうそう。少し興味が湧いたから今回は別の人も一人、占ってもらってたんだ。

6月6日生まれのそこのお前。
その日のタロットは「恋人」表現力と芸術的センスの持ち主。短所は極端、誤解されやすい、型破りなところ。
誕生日の石は瑪瑙。「夢の実現」


だそうだ。
石の方向性が近くてなんか笑えた。いや、それだけ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。