上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5/26
傭兵部隊と混じり王都ガスピアを出立

5/29
既に占領下にあったトルスタン城に到着。南門へ
遠目に敵部隊を確認。単眼のリザードマン、真紅のケルベロス、日傘の女性
紫遠と合流
付近にカノ=ブラドストン、LYNO、ライア=ナイツ

5/30
ルドラム側攻撃開始。
敵兵の放った閃光を直視。矢は放ったが行方は知れず。
城壁を登ってきた敵兵を紫遠が撃退、そのまましばし護衛代わりになってもらう。
カノの攻撃魔法を確認、クラトの放った突風が掠めて過ぎる。

5/31
突風で動きを止めた敵兵に向け、火薬矢で攻撃。
目前で止められたようだが、ダメージはあった様子。城門付近で見失う(死角に入られたと思われる

6/1
カノの回復魔法。
城壁を払う突風に巻かれる。目の前で紫遠が城壁から落下。
その際城壁に一部傷が入るのを確認。何度も戦場になっている場所である事から、既に脆くなって居たか、修繕が不十分だったものと考えられる。

6/3
紫遠の落下した先に単眼のリザードマンを確認。城壁より降下。
門前にて敵兵(少なくとも所属は)と遭遇。
見知った顔。此岸の六識と名乗っている男。

6/4
交戦。

6/6
この辺りで門が開けられた模様。
余裕が無い事を悟るが手遅れ。

6/8
六識を退けるも、手痛い反撃を貰う。敗戦を知る。

6/10
千年の応急処置を受ける。


以上。

・ここまでの大規模戦闘は初めてだったように思う
・対多数の際の自分の無力さ
・範囲攻撃の威力
・火薬の量はあんなもんか
・視点を広く高く。今のままで防衛戦は完全に不向き
・弓以外を手にすると一気に視界が狭まる気がする。熱くなりすぎか


・何かとんでもなく買いかぶられていたようだが、つけ込む要素になり得るので黙っておく。


・当初と目的が違ってきている気がするが、よしとする。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。