上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
某所でルトと名乗る男に会う。
人間が好物だと言い出し、「戴きます」などと。

久しぶりに身の危険を感じた。BAに居る時でさえ稀な感覚だったのだが。
自分の欲望に忠実なタイプのようなので、いつ食欲に負けてもおかしくないように見えた。

やはり武装を怠るのは良くない。


百足さんが引っ越していった。
引越し先はと言うと同じ魔獣の巣窟で、8つ程エリアを隔てた位置だった。
そう遠くでも無い。顔を見に行くならすぐだ。


ルドラムとビーストアークが開戦。
この調子で順次始まっていくようだ。
以前のようにゲリラにかこつけて覗きに行こうとは思うが、今回は横目で眺める程度になりそうだ。


というわけで帝国軍事演習。
バミエラ監視所に配属された。
意識して言うなら、あの二人の敵方。

攻めに回れば何処かで会うのだろうか。

単眼の彼を見て思ったことだが、自分の力の使い道を知ってる者程厄介だと分かる。
自分はどうだろうか。
分不相応な事ばかりしている気がする。
自分の能力を鑑みれば、遥か遡って天翼の鬼面に食って掛かったあの方法に行き着くのだが。

・・・今はこれで良いと思う。
ここは人間の国だから。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。