上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「そういえば料理を覚えたいんだったか。
 …親父に何を食わせたい?」

何人かに聞かれたが料理は人並に出来る。
付き合いの長い者は覚えているだろう、ウチの小屋を建てた時のメンバーを。
昔は黙っていても食事は出てきたという良家育ち(かつ我侭)なダークエルフと絶望的なまでに動かない猫。
加えて帝国への勤務地変えだ。お世辞にも豊かとは言えない北の大地は獲物にも乏しく、市で食材を得る機会も自然と増えた。
そんなこんなでそれまでおざなりだった調理スキルが急速に成長する羽目になる。

まぁ今でも十分大雑把じゃないかという話もあるが。
それでも一応食えるレベルのはずだ。


「えっと、ぱぱ、前に『甘い物は燃料になる』って言ってたんです。
 だから、ケーキとかどうでしょうか?」


菓子だと!?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
お菓子職人
キッチンで生クリームと格闘したり、苺と睨めっこしたりして
甘い物を創るラムタム様…(´`*o○(もわもわもわ

とても似合っているような気がしますっ(*´□`)b
その時は、是非試食させてくださいねっ(そわそわ
2006/07/12(Wed) 21:35 | URL  | 華香 #-[ 編集]
(皿持(フォーク持(正座

(わくわく(´、´*
2006/07/13(Thu) 07:34 | URL  | クラト #bhhZubZs[ 編集]
似合…ッ!?
>華香
言っておくが完全に守備範囲の外だ。
正直一人じゃどうにかなる気がしない。

うん。

>クラト
こんな時だけ行儀が良いって何だろう。

というか期待はするな?
2006/07/14(Fri) 22:25 | URL  | ラムタム #LmMdU2V.[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。