上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
献身的過ぎて涙が出るよ。
おっさんといい、面の男といい、グラニラさんといい、ラマーニナさんといい。
もうちょっと強かに生きていいだろう。
自分優先くらいで丁度いい。

付き合う私も私だがな。

そろそろ会議室が恋しいかもしれない。
でもまだちょっと振り返るのは早い。

誰がどう言おうが、私はまだ渦中にいる。


久しぶりに雪を見た。
丘に来てた雪の精霊さんが出してくれた奴だが。

ウチの部族には縁が無い…わけでもない。数年に一回くらい遠征で雪の地方にも狩りに向かう。
何の遠征かといえば、狩場の開拓、しいては獲物の探索なんだが。
実際は雪が珍しいから参加者も多い割に、あんな地方にでかい獣はそうそういないから、ほとんど慰安旅行みたいな風情だ。
大の大人が重武装で雪合戦。毎回死人がでかけるのはいつもの事として。

しかし今回の丘も十分ひどかった気がする。

詳しくは伏せたい(笑


国内の方の武器語りで語ってくれたグラニラさんに会えたのはよかった。今度個人でやってる方もお願いしてみよう。
しかし会議室のは長く放置してしまっているなぁ…
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。