上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「もう一つの得物」について書き足して。
武器語りにラムタムの項を追加。
きっとここが他の「弓使い」や「狩人」との差なんじゃないだろうか。

後は今の目次の上に表紙を足して、一段落か?
いや、まだ募集とかの紙も後ろに追加しないといけないし…

うーん。
まぁ、いいか。

考えていても仕方ない。願い出に回るとしよう。


表紙作って、貼って。
とりあえず時間の許す範囲で申し出。

国内や丘で馴染みのある、付き合いもそろそろ長い二人と
夜食みの紹介のうっかりした彼と
戦場にて刃を交えた二人と
無理難題をふっかけてみようという事で一人。

…教授の他にウェーラさんも紹介してくれるらしいから、私もうかうかしてられないな。
返答の来具合によって今夜か明日にもまた数名回ろう。

回るとしたら…そうだな。
国内の方の武器語りに書いてくれた彼女と
悪魔狩りのあの人と
私の苦手な犬の彼と
無理難題シリーズその2で怠惰のあいつ

かな?

…ようするに伝言交わしたい相手だけだろうって?
気付くのが遅い。(笑


しかし、向き合う敵がいないというこの感覚は、如何ともし難いな。
書き物や伝言や丘での会話、全部楽しいものなんだが。

どうしても何かを持て余してる感じがする。

これは敵意か、欲望か、衝動か。
それとも全部か。


嫌な感じだ。
焦がれていた相手が別の戦場に目を向けてるのが大きいだろうか。
それは、多分当然の事で。私もそれを望んでいるはずなんだが。

…現れつつある彼の悪魔達は、これを取り払うに足る存在だろうか。


知恵比べは苦手なんだがなぁ(遠い目
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。