上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
糧のために、自己満足のために、獲物を狩る。

生業を言い訳にする気は無いが、そうしてきた。
これからもきっとそうだろう。
いつか狩られ奪われたとしても、それは当然の事だと思う。
それで良いと思っている。


糧のために、自己のために、他種族を喰う。

だからその行為も否定する気は無い。
見知らぬ他人がどうなろうと、というのはあるが、それはこの場合置いておいて。

怪我した兎が助けを求めて出てきたら、私も理由が無ければ狩ってしまうと思うから。


ああ、けれど。
大事な前提を忘れていた。

ここはドラバニア帝国で、人間の国だ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。