上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「俺」でもなく「僕」でもなく。

最初に言い始めたのはどれくらいだったろう。
13か14か。まぁ確かその辺だったと思うのだが。
もっと若い、というか幼い頃だったかもしれない。
どちらにせよ、その年代で「私」なんて名乗る男は周りにいなかった。その一人称は女のものだった。

けれど、何だろうな。早く大人になりたかったんだ。
「私」って名乗ると、何だか少し大人になった気がしたんだ。
姉あたりの影響が無かったとは言わないが、うん。

背伸びというか、カッコつけというか。今考えると少し恥ずかしい。


今でも使っている理由は、ええと。
秘匿。

でもほら、似合ってるだろう?
私は「私」で無ければいけない。そう思うんだ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。